Quantcast

Active Meditations OSHO Devavani Meditation

OSHO Devavani Meditation

OSHO Devavani Meditation

 

この瞑想は1時間の瞑想で、4つのステージからなり、各15分間です。目はずっと閉じたままでいます。

この瞑想では、穏やかで耳慣れない言葉が動いて、瞑想者を通してものを言います。瞑想者は空っぽの器になります。

マインドを深くリラックスさせ、内側にくつろぎをもたらします。

どの時間帯でも行うことができます。夜、眠りにつく直前に行なうと、深い眠りが得られます。
 
第1ステージ 15分間
 
音楽が流れている間、静かに座ります。
 
第2ステージ 15分間
 

意味のない音声を出し始めます。たとえば「ラ、ラ、ラ」というようなものです。そして耳慣れない言葉のような音声が起こってくるまで、それを続けます。その音声は、言葉を覚える前の幼児期に使われていた頭脳の、今ではなじみの薄い部分から出てこなければなりません。穏やかな会話のような調子を保ちます。泣いたり、叫んだり、笑ったり、悲鳴を上げたりしてはいけません。

 
第3ステージ 15分間
 
立ち上がり、この意味のない言語を話し続けます。身体がその音声と調和しながら、柔らかく動くにまかせます。身体がゆったりとくつろいでいれば、 微妙なエネルギーがラティハンを引き起こすでしょう。ラティハンとは自分の制御を超えたところで自然に起こる、形の決まっていない動きのことです。
 
第4ステージ 15分間
 
横たわって、静かにじっとしています。
 

音楽をダウンロードするには ここをクリック

音楽CDを購入するには ここをクリック