Quantcast

About Meditation? 問題を解決するために瞑想は役立つでしょうか?

問題を解決するために瞑想は役立つでしょうか?

<< Back

あなたが明晰で、見ることができれば、生の問題は消滅する。私が「消滅」という言葉を使っていることを覚えておいてもらいたい。私は、あなたが問題に対する答えや解決方法を見いだすとは言っていない。いいや、違う。また、私はあなたが尋ねた生の問題についてのみ語っている。

生の問題において理解すべき最も重要なことは、それらがあなたのヴィジョンに対する明晰さの欠如によってつくられるということだ。だから、それをはっきりと見極め、解決策を見いだし、その解決法を適用する、というのではない。いいや、プロセスはそれほど長くはない。それは、非常にシンプルで短いプロセスだ。

生の問題をはっきりと見極めれば、それは消滅する。適用できる解答を見つけたから、いつかその問題の解決に成功する、というのではない。問題はあなたのヴィジョンの不明瞭さにある。あなたがそれをつくりだした。

もう一度思い出すがいい。私は、生の問題について語っている。車が故障したら、静かに坐って何が問題なのかをはっきり見極めなさいと言っているのではない。問題ははっきりしているのだから、何かをすべきだ。木の下に坐って瞑想し、時々目を開けて問題が解決したかどうかを見てもしかたがない。

それは生の問題ではなく、機械的な問題だ。タイヤがパンクしたら、タイヤを取り替えなければならない。坐っていても何の役にも立たない。立ち上がってタイヤを交換しなくてはならない。それはマインドや明晰さと何の関わりもない。田舎道に関わりがある。

明晰さが田舎道と何の関わりがある? ここにいる3,000人の瞑想者たちは、なぜ1本の田舎道も改良することができない? ただ瞑想するだけで充分なはずだ――朝になれば、アスファルトの道路ができているだろう。

だが、ここで扱っているのは生の問題だけだ。たとえばあなたが嫉妬し、怒り、ある種の無意味さを感じているとする。自分を何とか引きずっているだけで、もはや生が豊潤だとは思っていないとする。これらが生の問題であり、それらはあなたのマインドの不明瞭さから生じている。

なぜなら、不明瞭さがそれが生じる原因であり、明晰さによってそれが消滅するからだ。あなたが明晰で、はっきりと見ることができれば、問題は消滅する。

それ以外にすることは何もない。ただ見ること、そのプロセス全体を見つめることだ。どのように問題が生じ、どのようにそれがあなたに取り憑き、どのようにあなたが完全に曇り、盲目になってしまうのか――そして、どんなふうに馬鹿げた振る舞いをはじめ、後でそれを後悔するのか。後でまったく狂っていたと気づき、「そんなつもりはなかったが、そうなってしまった。それをやっているときも、やりたくないと思っていた」と、つくづく思う。だが、あなたはまるで何かに取り憑かれたようになってしまっていた……。


Osho: From Misery to Enlightenment, #20

<< Back