Quantcast

Osho Osho On Topics ヒロシマは必要なかった

ヒロシマは必要なかった

 広島と長崎に原爆を落とすというのは、歴史全体のなかで人間の行なったもっとも醜いことだ。それに比べたらほかのすべては色あせてしまう。そしてわけても不思議なことは、それがまったく必要なかったということだ。ドイツはすでに降伏していたし、日本の軍隊はほどんどおしまいだった。たぶん原爆を落とさなくても、戦争は1週間くらいしか長引かなかったろう。それくらいだったら大した災いでもなかったろう——人びとはもう7年も戦ってきたんだから、7日ほど延びたって……。ところがそれが広島と長崎に原爆を落とした理由だった。というのも戦争が終わってしまったら、自分の持っている核兵器が使えなくなるからだ……。その目的は、アメリカが世界一強いということを天下に示すということだった。ただそのためだけに、生命にみちみちたふたつの大きな都市が破壊されたのだ。