Quantcast

Osho Osho On Topics ダンス 

ダンス 

 もし人びとがもう少し踊ることができ、もう少し歌うことができ、もう少しクレージーだったら、エネルギーはもっと流れ、悩みの種は徐々に消えるだろう。
 だからこそ、私はこれほど踊りを強調するのだ。オルガスムに至るまで踊るがいい。全エネルギーをダンスにしなさい。すると突然、自分にはまったく頭がないことにあなたは気づく——頭で滞っていたエネルギーが美しい模様、絵、動きを生み出しながら、まわり中で動いている。そして、あなたが踊っていると、からだがもはや堅い物ではない瞬間がやって来る。それはしなやかに、流れるようになる。あなたが踊っていると、あなたの境界がもはやそれほどはっきりしない瞬間がやって来る。あなたは宇宙と溶け合い、融合し、境界は混じり合っている。
 ダンサーを注意して見てごらん——ダンサーがエネルギー現象になっているのがわかるだろう。もはや固定した形のなかにはいない、もはや枠のなかにはいない。自分の枠から、形から流れだし、より生き生きと、ますます生き生きとしてくる。