Quantcast

Facilities & Services ウェルカムセンター

友人たちとの
出会いの場所

 洗練されたウェルカムセンターは、あなたを直ちにくつろいだ気分にさせるようにデザインされています。
 100か国以上からの訪問者の半分以上は、ここに初めて訪れる人たちです。通訳を頼むことも可能です。
 リゾートやプネーでの滞在に関することや、あなたが知りたいどんなことに関しても、インターナショナルな私たちのスタッフが詳しい情報を喜んで提供します。

 Oshoインターナショナルリゾートに入るには、ウェルカムセンターで名前を登録し、あなたのエントリー・パスであるメディテーション・リゾート・ゲートパスを受け取るために、HIVエイズテストを受けます。そして、毎日のエントリー・ステッカーを購入します。




 

《夏期エントリー・ステッカー価格》
 
毎日のエントリー・ステッカーで、1日中の瞑想プログラムと、ブッダ・グローブでのオープンエアー・クラスに参加することができます。エントリー・ステッカーは、1日分、2日、3日、5日、7 日、8日、あるいは10日分で購入できます。

1日分、2日分のエントリー・ステッカーの価格は、1日につき1130ルピーです。
インド人の訪問者は550ルピーです。

3日分から10日分、まとめてエントリー・ステッカーを購入すると、1日分が675 ~680ルピーに割引されます。インド人の訪問者は330ルピーです。

3日分、5日分そして10日分のエントリー・ステッカーは、当日分から、もしくは翌日以降の分としても購入できます。

 初めての訪問者は、登録、HIV/エイズテスト、デジタル写真付きのエントリー・パス、ウェルカム・モーニングへの参加のために、1,000ルピーを支払います。これには、エントリー・ステッカーは含まれていません。

 

 メディテーション・リゾートで何が提供されているのか、その感触をつかむために、ウェルカム・モーニングがあります。それは、キャンパス内のツアー、提供されている瞑想の詳細な紹介、Oshoマルティバーシティ・プログラムとその個人的な経験についてのオリエンテーションを含んでいます。このプログラムは毎日起こっているので、もしあなたが朝9時にメディテーション・リゾートに来られるなら、直ちに登録して、その日のウェルカム・モーニングに参加することができます。そうでなければ、次の日のウェルカム・モーニングに参加します。

 Oshoオーディトリアムでの瞑想は、その他の多くの活動と同様、上記のパスでカバーされます。しかし、マルティバーシティのコースは含まれません。

 もしあなたがインド国外からの訪問者なら、有効なビザが記載されたパスポートを持参するのを忘れないようにして下さい。コピーは認められません。もしあなたがインド人で、現在もインド国内に居住しているなら、写真付き身分証明書を持参して下さい。
キャンパス内では、現金を使用しません。その代わりに、ここウェルカムセンターで購入できる金券(バウチャー)が使用されます。